公共工事、建築工事の技術提案に信頼性をアップ!JNLA認証コンクリート試験

構造体そのものへの信頼性。
公共工事、建築工事に活かす試験

複雑化する公共工事の技術提案や創意工夫に
信頼性の高いコンクリート試験を活用。

公共工事・建築工事の受注提案 品質検査を行う試験機関は、試験の対象となる工事に関して公正な立場であることが重要であり、そのことが構造体の耐震性や耐久性に対する重大な不具合を未然に防ぐ「予防検査」となります。北海道の土木・建築工事もおいても、第三者試験機関の品質証明が普及すれば「構造体の品質に透明性」が付与され発注者からの評価因子になってゆくと考えます。

求められる信頼、公正な第三者試験機関

弊社はJNLA登録試験事業者として平成21年10月 独立行政法人製品評価技術基盤機構に登録されました。 また、国際MRA対応認定事業者としても認定されています。 ISO /IEC17025:2017(JIS Q 17025)に適合しており、コンクリート圧縮強度試験、コンクリート曲げ強度試験において 「品質への高い信頼」を証明しております。

簡単手軽な手続きでラクラク発送。
コンクリート試験ラクラクパックは手間と時間を節約します。

コンクリート試験ラクラクパック よりスピーディーに北海道内各所より御依頼を賜り証明書を発行できるよう当社独自の「コンクリート試験ラクラクパック」を御用意致しております。今まで困難だった試験体の搬入について、お手間を軽減出来るようお申し込みフォームに必要事項を記載しファックスして頂くだけで コンクリート試験体専用ケースを御指定の場所へ配送致します。

ケースが到着後、試験体を入れ返送するだけのラクラク発送を実現致しました。 あとは証明書が届くのをお待ちいただくだけです。しかもコンクリート試験料以外に必要な費用はらくらくパック手数料1,000円のみと とってもリーズナブルになっております。

JNLA標章の付した信頼性の高い提案内容の構築と共に コンクリート試験に関わる手間と時間の大幅削減を実現できる 「コンクリート試験ラクラクパック」を是非御活用ください。

コンクリート試験ラクラクパックの詳細はこちら

このページのトップへ

DEPOトップページへ戻る